スポンサーサイト

--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

精神科外来

2010
昨日は、虎ノ門にある病院に、精神科受診、してきた。
主治医を変えました。

不安薬 朝夕食後、頓服用のワイパックスがデパスに変更。

新薬 サインバルタカプセル20を朝食後に服用。
今日で4日目、まだ、効果は、4時間ぐらいしかもたない。
それから身体が痛くなる。
さっき、頓服、デパスを飲んで、少し身体の痛みもやわらいたか。

先週は、毎日、でかけていたし。
今週は、少し、のんびり家で、すごそうと思う。

この梅雨の影響も身体に、悪いのか。
そう思いこんでいるのが悪いかもしれない。

今は、のんびりかなあ。

食欲は、あるし、眠れるし、それだけでも良いと思わなくちゃと思う。

虎ノ門のビルの谷間に・・・・
病院に通院するときは、拝んでいきます。

2kon1.jpg

2kon2.jpg

3日の今日は、1日横になっていたので、少し疲れがとれたのか、
痛みも落ち着いてきました。
明日も家で、横になっていようと思います。
 

認知行動療法カウセリング

2010
今日は、曇りで、湿気がすごいなか、
精神科、認知行動療法カウセリングを受けに、
虎ノ門にある病院に行ってきました。

茅ヶ崎から電車で東京へ行くので、不安だったので、
友達が付き添ってくれて、ありがたいです。

12時からの予約、50分 8,000円

はじめてなので、私の病気のこと、どんなことに悩んでいるか、
いろいろときかれた。

それから、認知行動療法(cognitive behavior therapy:CBT)、CBTと言います。
少しやりました。

人間の中は、4つにわけられる。
・思考
・感情
・生理
・行動

そして、その中に、
環境
・状況
・他者
が、はいってくる。

思考と行動を変えることにより、感情と生理が緩和される。
自分の努力も必要。
先生が手助けしてくれる。

う~ん、むずかしいけど・・・いい方向にいくといいなあと思っています。

「認知行動療法を受ける方へのご案内」、A4、3枚読んできてくださいと
いわれました。

あというまに1時間過ぎていました。

後は、院長と話した。
痛みなどにきく、新薬サインバルタがあるといわれた。
うれしいことです。

3時に終了、遅い昼食をしました。
虎ノ門で、吉野家の牛丼食べました。
私は、吉野家の牛丼、初デビューでした。
美味しかった。
 

精神科外来

2010
体がだるく、不安があり、体が痛くなるので、急きょ精神科外来に行ってきました。
ほんと、この陽気は、心と体にきついです。
1日の薬をうまく、くみあわせて使用するようにと言われた。
この病気は、認知療法がとっても、いいみたいなので、
某、病院の認知療法カウンセラーがある、病院に、
カウセリングに行こうと思うので、
先生に紹介状を書いてもらうことにした。
でも、この陽気では、東京迄行くのに大変。
もう少し、陽気が落ち着いたら行こうと思う。
でも、早い方がいいとか。
先生は、今日中に、紹介状を書いてくれるとか。

いろいろと、行かなくちゃいけないところがあって、大変です。
 

精神科外来

2010
今日は、精神外来の日で、午前中、病院に行ってきました。
9時30分に、予約、まあ、名前を呼ばれたのもだいたいその時間でした。
ドアをノックして、あけると、先生と研究生がいった。
この病院、研究生がよく来る病院です。

いつものようい、先生は、体調はどうですか?と言われ、
睡眠薬がきいて良く眠れるんですが、
起きても8時ごろも、体がだるく、うとうと状態です。

先生は、
薬をひとつへらしましょうと言いました。
長時間きく薬、2つ。
どちらか、飲んで、自分であう薬にしましょう。

あと、痛みがくること、躁状態になること、
先生に、はなしました。

痛みは・・・、体からくるものでないと思う。体を調べてもらっても
無理だと思う。心からくるもの。抗うつ剤 パキシル 4錠飲んで、入院するときのすごい痛みじゃないから
いいんじゃないかといわれてしまった。
痛みは、あるのに・・・この痛みは、誰にもわかってもらえない。

躁状態に、なりやすいのは、あまり、スケジュールをいっぱいにしないこと。

薬は、いっぱいもらいました。

デパケンR錠200 200・・・朝食後・寝る前1錠づつ てんかんの薬。 
デパケンR錠100 100・・・朝食後・寝る前1錠づつ てんかんの薬。
ワイパックス錠1.0 1mg・・・朝夕食後 1錠づつ 心と体の調子を良くする薬。
パキシル錠 10mg・・・夕食後・・・4錠 気持ちを楽にして意欲を高める薬。
フルニトラゼパム錠2mg「アメル」・・・寝る前1錠 すみやかに寝付きを良くする薬。
アモパン錠10 10mg・・・寝る前1錠 すみやかに寝付きをよくする薬。
レボトミン錠 5mg・・・寝る前2錠 感情の高まりを抑えます。
レスリン錠25 25mg・・・寝る前に1錠 気持ちを楽にして意欲を高める薬。

この字でかかれているのが、今回、どちらか飲むか。

私は、睡眠薬は、あまり飲みたくないので、眠ることができれば、どちらか飲んでみて、
自分にあうやつにしようと思います。

睡眠は、私にとって、痛みがなく、幸せの時間。

口がモグモグする、目がしょぼしょぼするのは、薬の副作用だそうです。
薬もすこしづつ、なくなればいいなあと思います。

まだまだ、一歩つづです。

待合室には、患者さんがいっぱいいました。

 

読売新聞 医療ルネサンス シリーズ 痛みと こころ

2010
私は、体の痛み、頭、首、背中に、いつも痛み(鈍痛)が、あります。
高校時代の友達が、読売新聞のシリーズ6回分の新聞の切り抜きを
手紙で、送ってくれた。
切り抜きをきれいに切って、その記事の日の朝刊と
書着込みもありました。
泣けるくらい、うれしかった。
良い友達を持っている私は、幸せだと思いました。

痛みがあっても、前向きに、痛みに負けないよー

医療ルネサンス シリーズ 痛み こころ 4/6 うつ症状 体にも出る
     
http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=25764
 

最近の写真(アイコン風)

PetitNekoDancing

プロフィール

くらみ

  • Author:くらみ
  • 神奈川県茅ヶ崎市、山側在住
    女性 O型

    山側の片隅で、ほそぼそくらしています。
    その日記です。

    ちょっと病気持ちですが・・・

    よろしくおねがいします。

旬の花時計

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

ユーザータグ

ユーザータグ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。